気軽に書きたい・話したい

New Zealand 問題 滞在

滞在してみて分かった「NZの麻薬事情」

投稿日:

今回の記事は少し深いです。

麻薬:通常はモルヒネやヘロインのようなケシから生成される麻薬性鎮痛薬のオピエートやオピオイドを指すが、法律上の用語として、不正確に法律で規制された薬物を指して用いられることもある用語である

NZに来て早1.5カ月。考え方が違い過ぎて、カルチャーショック(重度)を受けました。今回の原因は 「麻薬」 です。

 

※勿論、絶対に手を出してはいけない物です。

 

NZでは残念ながら、大麻の扱いは軽いようです。先日、散歩をしている時に、前方を歩いている高校生が財布の中から何かの葉っぱを取り出し、紙で包み、火をつけていました。しかし、この取り出した時から出ている臭いが、たばこの葉の臭いではなく、もっと強いものでした。学校に比較的に近い場所だったこともあり、かなり周りを警戒している模様でした。海外でもNZという比較的評価の高い国だと認知していたので、高校生が薬物を簡単に手に入れることはできない、と思っていました。
この国で大麻というのはかなり手にしやすい物らしいです。高校生であろうが、たばこを吸うような感覚で手を出してしまうようです。もちろん違法ですよ!!

 

さらにこの国ものすごいイベントがあるようです。

J-Dayと呼ばれる年一回。5月にあるイベントなのですが、この日は大麻を「吸っていい日」となっているんです。(指定された公園だけですが)
「ほぇ?なんですかそれ」っていうイベントですが、大麻の麻薬指定解除を目的とした名目(仮)の抗議運動みたいです。
ちなみに、その他の薬の売買も盛んなようで、色々な路地裏で購入することができるみたいです。

 

スポンサードリンク

-New Zealand, 問題, 滞在
-, , , , , ,

関連記事

no image

舛添都知事、辞職できない3つの理由

元長野県知事で作家の田中康夫氏が、政治資金の公私混同疑惑に揺れる東京都の舛添要一都知事について言及した。  Brog + Kifads/. 舛添都知事辞職待ったなしhttp://b…

続きを読む…

現地借宿の人と合流 2・3日目 <ニュージーランド滞在紀行>

無事にNewPlymouth飛行場にて現地借宿となる家の持ち主に出会うことができました。しかし…   英語が速過ぎて何言ってるの…??   本当に何を言って…

続きを読む…

ニュージーランド滞在紀行始まります!!

こんにちはKifadsです。 このたびニュージーランドに3カ月程滞在が決まりましたので、その間この国の 衣・食・住・マナー 等日本とは異なる文化及び、身の回りの生活の違いをまとめていこうと思います。 …

続きを読む…

1カ月住んで分かったNZで必要な日本製品(夏場)ランキング

ニュージーランド滞在1カ月が過ぎました。1カ月のなかで絶対必要だと思った日本製品をランキングにしました。   目次1 5位 ソース類2 4位 爪切り3 3位 ハエ獲りポット4 2位 殺虫剤(…

続きを読む…

ニュージーランドまで… 1・2日目 <ニュージーランド滞在紀行>

羽田から成田に移動し、周りは外国人ばかりの中飛行機に乗りました。。。そして離陸の時…   やばい楽しい   離陸時が一番好きですw   目次1 ◆飛行機情報1…

続きを読む…


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA